Mac上のWineでWorld of Warshipsを動かす方法。

WineskinでWorld of Warshipsを動かすことに成功したのでその方法を紹介。

スクリーンショット 2015-06-07 18.10.51

クライアントのダウンロード | World of WarshipsからWorld of WarshipsのWindowsクライアントをダウンロード。

XQuartzをダウンロードしインストール

Wineskin | DownloadsよりWineskinをダウンロードしインストール。

アプリケーション>>ユーティリティー>>ディスクユーティリティを起動。
「新規イメージ」を選択し「名前」に適当な名前(World of Warshipsなど)を入力、「サイズ」をカスタムで「30GB」に、「フォーマット」は「Mac OS 拡張(大文字/小文字を区別、ジャーナリング)」にし「作成」。

スクリーンショット_2015-06-07_17_29_56b
スクリーンショット 2015-06-07 17.30.35

作成したイメージをダブルクリックしたうえで、Wineskinを起動。
「+」>>「Download and Install」>>最新のWineを選択しダウンロード。

スクリーンショット_2015-06-07_17_13_31b

次にラッパーを「Update」からダウンロード。

スクリーンショット_2015-06-07_17_16_22b

これでWineskinの準備が整いました、
「Create New Blank Wrapper」をクリックし名前を入力して空の.appを作ります。

スクリーンショット_2015-06-07_17_26_32

できた空の.appを /Users/ユーザー名/Applications/Wineskin/ から先ほど展開したイメージファイルに移動し起動。

「Set Screen Options」>>「Other Options」の「Use Mac Driver instead of X11」にチェックし「Done」。

スクリーンショット_2015-06-07_17_42_57b
スクリーンショット_2015-06-07_17_49_28

「Advanced」>>「Tools」>>「Utilities」>>「Winetricks」で検索で「ie8」「d3dx9_36」「msxml3」を選択し「Run」でインストール。

スクリーンショット_2015-06-07_17_42_57
スクリーンショット_2015-06-07_17_51_33
スクリーンショット 2015-06-07 17.55.19

「Close」>>「Install Software」>>「Choose Setup Execute」から先ほどダウンロードした「WoWS_internet_install_asia.exe」を選択しインストール。

スクリーンショット_2015-06-07_17_58_18

インストール画面は□だらけですが気にせず「OK」と「□□(N) >」を選択すれば問題ありません。

スクリーンショット_2015-06-07_18_01_31

これでWorld of Warshipsのインストールは完了です、アップデートのダウンロードとインストールに時間がかかりますしテクスチャの表示の乱れなどもありますが基本的なゲームプレイはできています。